ブログ

ポリフェノールって何者?

みなさんこんにちは!

歯科助手の三浦です。

みなさん、ポリフェノールって聞いたことありますよね。

では具体的に、ポリフェノールがどんな作用をしてくれるか知っていますか?

まず、ポリフェノールとは、植物に多く含まれ、赤、黄、緑などの色をつけている色素なんです!

抗酸化作用(酸素が関与する有害な作用を抑制するはたらき。)がとても強い為、アンチエイジングとしても注目を集めています♪

ポリフェノールには種類があるので、代表的な2つを紹介しますね。

チョコレートに含まれるカカオマスポリフェノールには抗酸化作用のほか、アレルギーを抑えたり、ストレスを弱めたりする作用があります!

大豆に多く含まれるイソフラボンには、悪玉コレステロールを減らしたり、血管を拡張する作用があるので、動脈硬化、脳卒中、心筋梗塞といった血管系の病気を予防してくれる働きがあります!

また、女性ホルモンのエストロゲンと構造が似ている為、エストロゲンと同様の作用があり、更年期障害や骨粗しょう症の症状を緩和する作用もあります。

なにげなく食べているチョコレートやお豆腐にもこんな働きがあると思うと食事が楽しくなりますね♪

ホームジェル

こんちには。受付助手の井上です。

みなさん虫歯予防のために、歯磨き粉+αでなにかされていますか?

歯磨きは毎日しているけど、虫歯になってしまったり…虫歯治療が終わったから安心!と思われてる方が多いと思います。

そんな方々に向けて、「むし歯予防に大切な歯質の強化」するホームジェルをご案内します!

◯特徴◯
フッ化第一スズが入っているので、毎日使うことでむし歯になりにくい強い歯をつくります。

◯使用方法◯
いつもの歯磨きの後に、歯ブラシにホームジェルをのせ、全ての歯にいきわたるように軽く磨いてください。使った後は、軽く吐き出す程度で30分はうがいや飲食を控えてください。

特に、寝ている間は唾液が少なくなってプラークが盛んに作られるので、夜の歯磨きの際+αでご使用頂くのをおすすめしています。

ちなみに…
ぶどう味やイチゴ味、ミント味などあるので、大人だけではなくお子様と一緒に楽しみながら予防できます!

当院で販売しておりますので、ぜひどうぞ!

定期検診

 

こんにちは、高山です

皆さま新学期など新しく生活が変わって

1ヶ月が経とうとしますが、どうでしょうか

学校や職場で健康診断はありましたか??

そのなかで歯科検診は受けられましたでしょうか

新しい生活のなかでストレスも溜まるかと思います

ストレスや体調不良などの時こそ歯茎が腫れやすく

なります。

また、虫歯を放置している方も早めに治療しないと

治療内容が大変になってきますよ…

新しい生活が始まりなかなか大変かと思いますが

一度、歯科検診にきてください!

綺麗なお口だと毎日が良いものに変わりますよ!

タバコと歯周病

 

こんばんわ、受付の新居です。
今回はタバコと歯周病の関係についてお話しします。
聞いたことがある方もいるかもしれませんが
タバコと歯周病は大いに関係があり
喫煙者は非喫煙者に比べて歯周病になるリスクが高く

歯周病治療をしたとしても治る効果が半減してしまいます。

喫煙の何が歯周病にとって問題でしょうか?
いろいろ言われていますが一番問題なのはニコチンによる血行不良です。
歯茎が赤色をしているのは、歯茎にたくさんの血液が流れているからなのですが、タバコを吸うとその歯茎の血液の量が減ってしまいます。

喫煙者の方の歯茎を見ると特徴的なポイントがあります。
・歯茎が暗赤色している
・歯茎が少し分厚くなりロール状になっている
・色素沈着している
・歯周病になっても出血しにくい

一番問題なのが4つ目です。
歯周病を発見するポイントとして
歯茎からの出血というものがありますが
喫煙者の方は歯周病になっていても出血することが少なく、気づきにくいという問題があるのです。
かなり悪化してからでないと自覚しないため

歯医者に来る時期が遅くなり手遅れになりやすいことが多いのです。

タバコは歯周病だけではなく、全身の病気にも関係があります。
すぐには難しいと思いますが出来れば少しずつタバコの量を減らし、いつかは禁煙をされることをお勧めします。
そして定期的に歯医者に通い検診・メンテナンスをして綺麗な状態を保ちましょう(^ ^)

 

 

むし歯


こんにちは、歯科助手の友附です。

歯医者は歯が痛くなったり、詰め物が取れたり何か不具合がないと行かない方が多いかと思います。

虫歯は放置しておくとどんどん進行していきます。

人によって進行スピードは異なりますが、

虫歯の進行度合いによって歯を削る量や治療方法も変わります。

進行すればするほど歯の寿命も短くなりますし、一度削ってしまった歯は元に戻りません。

 

 

このイラストのように1本の歯でもいろんな場所に虫歯はできます。

噛みあわせの面、隣り合う歯と歯の間、歯と歯茎の境目。

虫歯は出来てから治療ではなく、出来る前に予防すれば通う回数も少なくなりますし、歯も長持ちします。

当院では虫歯の根本的なリスクを調べる

唾液検査も行なっておりますので気になる方は一度受けていただく事をおすすめ致します。

夏バテ対策

みなさんこんにちは。
歯科助手の三浦です。
昨日今日と暑い日が続いていますね。

今日は夏バテに効果的なビタミンについてご紹介します!

夏バテの原因の1つとしてビタミンB1の不足があります。
ビタミンB1は主に体内で糖質を代謝し、エネルギーを作り出す働きがあります。

水に溶ける性質のあるビタミンB1は汗と共に体外に出て行ってしまう為、汗のかく量が多くなる夏に疲れを感じる機会が多くなるのですね。

ビタミンB1が多く含まれる食品として、代表的な物に豚肉、胚芽米、ゴマ、レバーがあります。

豚肉のごましゃぶ等は簡単にたっぷりのビタミンB1がとれるのでオススメです♪

暑さに負けない楽しい夏を迎えましょう!

いちごの栄養

みなさん初めまして!三月からヨクシオファミリー歯科で歯科助手として入社した三浦です。

みなさん、いちごにもキシリトールが含まれているって知っていますか?

いちごには歯のエナメル質の強化をしてくれる事で有名な「キシリトール」が、100g中350mgも含有されていて、歯茎の健康にとても役立っています。
もちろん、イチゴのキシリトールにも虫歯の要因となる歯垢が出来にくくなる作用がしっかり入っています。

他にもイチゴの赤い色素には、抗酸化物質「ポリフェノール」が入っています。
ポリフェノールには血液をサラサラにして新陳代謝を活性化する作用があります。

まだまだいちごが美味しい季節なので是非いちごで虫歯に強い、健康な体を作りましょう!

コンクールF

 

こんにちは、高山です

今日はコンクールFについてです

皆さま、コンクールFと一般の洗口液の

違いはご存知のでしょうか??

コンクールFには殺菌成分グルコン酸

クロルヘキシジン(CHG)が0.05%

配合されています

CHGは歯面や粘膜に結合し、長時間の

殺菌効果を発揮します。唾液中の細菌増殖を

最大12時間まで抑制したとする報告が

あります。歯磨き直後や、就寝前の使用に

高い予防効果が期待できます。

しかし、洗口液は予防の為のものです、

なのでバイオフィルムを破壊することは

ありません。洗口液の有効成分が口腔内に

止まることで、プラークが付着することを

抑える効果と、歯肉炎を予防する効果が

得られます。

プラークコントロールが出来ていない状態では

洗口液本来の効果が得られません。

歯医者さんに来ていただき

正しいブラッシング指導のもとで、

高い効果が期待を期待するとともに

プラークコントロールもしっかり出来るように

していきましょう!!

4月のお知らせ

こんばんわ、受付の新居です。
4月のお知らせです。
先月まで、月に一度の会議の日は
午前中のみ休診していましたが
今月から終日会議を行う事になったため
月に一度会議の日を休診とさせて頂きます。

今月は18日(水)が会議のため休診です。
4月28日~5月7日はGWのため休診です。

歯並びの事や臭い、お口の中の悩みがあってもなかなか人には言えない方、、
当院にはカウンセラーがいるのでご相談だけでも大丈夫なのでお気軽にご連絡くださいね(^ ^)
お電話お待ちしています︎︎!

 

 

フィロソフィーアワード

こんにちは、歯科助手の友附です。

当院では毎月フィロソフィーアワードといって、翼翔会の理念の行動指針の7つの項目に対してスタッフの投票を行っております。

各項目の投票数が多いスタッフを待合室に掲示しています。

毎月変わるので是非ご覧ください!

4月に入りだいぶ寒さも和らいで外に出やすい季節になってきたので、

しばらく歯医者に行ってないな、気になるところがあるけど怖いな、という方、相談のみでも大丈夫ですのでお越しください!

1 / 212