ホワイトニング

白く美しい歯にしたい

白く美しい歯にしたい

「歯が黄ばんでいる気がする」
誰しも一度は考えたことがあるはずです。
最近では市販でホワイトニング用品が売っているほど、ホワイトニングというものが身近になってきています。
ですが、自分で勝手にホワイトニングをして思っていたのと違う結果になった(あまり効果が無かった、合わなかった、もっと白くしたいetc…)ということを、患者さまから相談頂くことも多くなっています。

当院では、歯科だからこそ出来る安心安全なホワイトニングをお薦めします。

歯科でその日のうちにできる「オフィスホワイトニング」

オフィスホワイトニングの流れ

STEP1:ホワイトニングについての説明、歯の表面をクリーニング
ホワイトニングについての説明、歯の表面をクリーニング
オフィスホワイトニングについての説明と、現在の歯の色の確認を行います。そして、ホワイトニング効果を得やすくするために歯の表面のクリーニングを行います。
STEP2:歯肉保護
歯肉保護
ホワイトニングジェルが歯肉に触れないように歯肉を保護します。
STEP3:ホワイトニングジェルの塗布
ホワイトニングジェルの塗布
ホワイトニングジェルを塗布します。
STEP4:光りを照射
光りを照射
紙面に塗ったホワイトニングジェルに光を照射します。
STEP5:効果の確認
効果の確認
ホワイトングの効果を確認します。

ご自宅で継続的に続ける「ホームホワイトニング」

ホームホワイトニングセット内容

ホームホワイトニングセット内容
・本人専用マウスピース(上下すべての歯)
・専用ケース
・ホームホワイトニングジェル4本(2週間分)
※ジェルは追加購入可

ホームホワイトニングの流れ

青文字…歯科医院
赤文字…自宅

STEP1:ホワイトニングについての説明、歯の表面をクリーニング
ホワイトニングについての説明、歯の表面をクリーニング
ホームホワイトニングについての説明と、現在の歯の色の確認を行います。そして、ホワイトニング効果を得やすくするために歯の表面のクリーニングを行います。
STEP2:マウストレーの作製
マウストレーの作製
歯の型を取って、ホワイトングジェルを塗布するときに使用するマウストレーを作製します。完成したマウストレーとホワイトニングジェルをお持ち帰り頂きます。
STEP3:ホワイトニングジェルの注入
ホワイトニングジェルの注入
マウストレーへホワイトニングジェルを注入します。
1歯あたり米粒2つ分を目安にします。
STEP4:マウストレーの装着
マウストレーの装着
ホワイトニングジェルが注入されたトレーを装着します。
ホワイトニングジェルが歯面全体に行き渡っていることを確認します。
装着時間は歯科医師の指示に従ってください。
STEP5:経過の確認
経過の確認
ホワイトニング効果の経過確認を行いますので、歯科医師に指示された日に来院してください。
ホワイトニングの注意点
・差し歯/神経を抜いた歯/重度のテトラサイクリンの方は白くなりません。(白くされたい場合はセラミックで白い歯を作ります)
・むし歯や知覚過敏がある方は、歯科医師の診断を受けてください。
・妊娠中の方(胎児への安全性)や授乳中の方、18歳未満の方(歯の成長過程にあるため)はできません。
・多くの方は短期間で歯を白くすることを求めますが、日本人のエナメル質はアメリカ人よりも薄くてデリケートなため、歯にしみやすい特徴があります。ですからできるだけ低濃度で期間をかけたホームホワイトニングの方が、快適で健康的に行えます。 (ダイエット同様に、ゆっくり行うことが健康にもよく、リバウンドも少ないです)
・定期的に来院していただくことで、あなたの歯の健康状態やホワイトニングの経過などを観察し、歯の健康状態や、最良の結果が出るようアドバイスいたします。美しい歯を維持するためにも定期来院をお薦めします。