ブログ

ご自身の口腔内のケア

こんにちわ、トリートメントコーディネーターの友附です。

今年も残りあと1ヶ月ですね。

毎年1年過ぎるのが早く感じます。

現在小さいお子さんがいるお父さんお母さん、

そして現在ご妊娠中の方、

ご自身の口腔内のケアは出来ていますか?

カウンセリングでお聞きすると

何年も行ってないな…

育児が忙しくてなかなか…

子供優先で自分は後回しになってます。

と言う方も少なくないです。

ご自身の口腔内の環境が良くないと、お子様へうつるリスクが高くなってしまいます。

一度口に入れたものをあげたり、同じ食器を使ったり、良くないと分かっていてもついついしちゃうんです。

という方もいらっしゃるので、

少しでもリスクを減らすためにまずはご自身の口腔内の環境を整えてあげることでお子様へのうつるリスクを減らすことができます。

 痛みがなかったら大丈夫!

と思いがちですが、特に歯周病に関しては痛みがないまま進行していくので知らず知らずのうちに進行していってる場合も多いです。

お子様の将来のためにも積極的にケアする事をおすすめ致します。

間食回数

 

こんにちは、高山です

今日は虫歯を防ぐ間食の回数についてです。

食事をとると2〜3分でお口の中のphが酸性に傾き

歯が溶ける脱灰が始まります。

そして、食事約20〜40分経つと唾液の力によって

口腔内のphが上昇し、歯を修復する再石灰化が

始まります。このように歯の表面は溶けたり

再生したりを繰り返しています。しかし、この脱灰の

時間が長く続いたり、お口の中の酸性が高いと

歯は溶けてばかりになり、虫歯リスクは増加します。

*正しい食事の摂り方

規則正しい食生活によって脱灰と再石灰化の

バランスはよくなります。だらだら食いを

やめるなど断続的な生活を身につけましょう。

就寝中は唾液の分泌が低下するため再石灰化が

機能しないため就寝前の食事も禁物です。

ヨクシオファミリー歯科では、唾液検査も実施

させていただいています。(自費)

唾液検査では、虫歯菌や唾液作用、唾液量などを

検査し、検査結果に基づいて虫歯菌の減少、

唾液量の増加、食生活の改善をサポートさせて

頂きます!

気になる方は是非、スタッフにお声掛け下さい!

歯を失う3つの原因

 

 

こんにちは、トリートメントコーディネーターの友附です。

人が歯を失ってしまう理由が3つあるのですがご存知でしょうか?

1つ目は虫歯

2つ目は歯周病

そして3つ目は噛み合わせ

です。

日本人の80歳の平均的な歯の残存歯数は7~9本と言われています。

虫歯だけ直しておけば大丈夫、痛みがなくなったら歯医者は通わなくて大丈夫という考えの方もいらっしゃいますが、

歯が健康でもそれを支えている歯茎と骨が弱ってくると健康な歯を失う事に繋がります。

いわいる歯周病です。

歯周病は痛みがないまま進行するので気付きにくいです。

噛み合わせも人それぞれ違います。

歯並びや噛む力で虫歯、歯周病のリスクを高めていきます。

1本でも歯を多く残すために、定期的に歯医者に通ってご自身の歯の状態を把握しましょう!

MIペースト

 

こんにちは、高山です。

今日はMIペーストについてです。

MIペーストとは、歯の構成成分であるカルシウムと

リンのミネラルを豊富に含んでおり、再石灰化を

促進させ、歯質を強化する働きを持っています。

牛乳由来のCPP-ACP(リカルデント)が含まれている

ため乳製品アレルギーのある人は使用できません。

主な適用ケース

虫歯リスクの高い人

知覚過敏のある人

ドライマウス、口腔乾燥の人

ホワイトニングされてる人

矯正治療をされている人

妊娠中の人

を主に効果が大きい人です。

これ以外の人ももちろん虫歯予防に使えます!

リカルデントは脱灰で溶けたミネラルを補う効果ぎ

あり、唾液と比較して190倍のカルシウムと

20倍のリン酸イオンが含まれていて、より効果的

に再石灰化を促進させます。

MIペーストが気になった方は是非ヨクシオの

スタッフまで気軽にお声掛け下さいね!

 

みかんの栄養

みなさんこんちには!

歯科助手の三浦です!

みなさんミカンの栄養といえば何が思いつきますか?

多くの方がビタミンCを想像されるかと思いますが、実はβクリプトキサンチンというものがあります!βクリプトキサンチンはみかんのオレンジ色の色素の一種で、最近ガン予防効果があることがわかり、注目されている成分です。

ガンといえば、日本人の死亡理由トップの病気ですね。

みかんを食べてガンを予防しましょう。

 

歯の神経

 

 

こんにちわ、トリートメントコーディネーターの友附です。

みなさん虫歯を放置していませんか?

痛みが出ないと気づかなかったり、穴があいてても日常生活に支障がなかったり不自由なかったらそのまま放置してしまいがちです。

歯には神経があり、虫歯がどんどん進行していくと神経を取らないといけなかったり、最悪歯を抜かないといけないことになってしまいます。

神経を取ると歯に栄養が行き届かなくなってしまうので、木で例えると枯れ木の状態になり弱くてもろくなってしまいます。

なので神経まで虫歯が進行しないように事前に予防する事が重要です。

神経の治療をしてから

「あの時もっと早く歯医者に行けばよかった」

と後悔しないように、事前に進行を防ぎましょう!

コンクールF

 

こんにちわ、高山です。

今日はコンクールFについてです。

まず、洗口剤は予防のためのものです。

バイオフィルムを破壊することはありません。

洗口液の有効成分が口腔内にとどまることで、

プラークが付着することを抑える効果と、

歯肉炎を予防する効果が得られます。

プラークコントロールが出来ていない口腔状態

では洗口液本来の効果が得られません。

歯科衛生士によるプロフェッショナルケアと

正しいブラッシング指導のもとで、初めて

高い効果を発揮します。

コンクールFと一般の洗口液の違いは、

コンクールFには殺菌成分グルコン酸クロルヘキシジン

配合されています。グルコン酸クロルヘキシジンば

歯面や粘膜に結合し、長時間の殺菌効果を

発揮します。唾液中の細菌増殖を最大12時間まで

抑制したとする報告もあります。

プロフェッショナルケア直後や、就寝前の使用に

高い予防効果が期待できます。

コンクールFは洗口剤の中でもかなり優秀な洗口液

かと私は思います。

コンクールFについてはヨクシオの歯科衛生士に

是非聞いてください!!

もちろんヨクシオにはコンクールF以外にも

優秀なものがたくさんあります。

口腔内の悩みを相談してもらえれば

患者さんに合ったものをお選びできます!

綺麗な口腔内を目指しましょう!!

 

 

こんにちは、トリートメントコーディネーターの友附です。

朝晩は肌寒くなってきて温度調節難しい季節ですが、体調管理にはお気をつけください。

ただいまキャンペーン中のキシリトールガム&タブレットですが皆様にご好評いただいております。

今月いっぱいお得になっておりますのでまだの方はぜひ今のうちにお買い求めください。

皆さま歯医者を探す際にどういう基準で選ばれますか?

コンビニ以上歯医者がある中で1つの歯医者を選ぶのは難しいと思います。

来院きっかけはよく前を通ったり、家から近所だったり、ネットで調べたり、口コミで聞いたり、ご紹介だったり…様々な理由で来られます。

数ある中から当院を選んでいただいたからには患者様に満足していただけるようにスタッフ一同努めております。

カウンセリングルームで日々患者様とお話ししていますが、みなさま様々なお悩みや不安感を抱いてらっしゃいます。

少しでもそれらを取り除いて皆様笑顔で健康に美味しい食事が一生できる環境作りのお手伝いをさせていただいてます。

しばらく歯医者に行っていない方、歯医者苦手でなかなか勇気が出ない方、相談のみでも大丈夫ですのでお待ちしております(^^)

毎回好評のキャンペーン

 

 

こんにちは、トリートメントコーディネーターの友附です。

今月ハロウィンキャンペーンを行なっております。

毎回好評のキシリトールキャンペーン!

ガム&タブレットがセットでお得にお買い求めいただけます!

キシリトール100%なので砂糖ゼロです。

虫歯を作る原因の酸を作りにくくする働きがあるので虫歯予防には最適です!

ガムを食べることで唾液の出も良くなります。

市販で販売しているものは100%キシリトールではないため砂糖も含まれております。

お菓子大好きなお子様や、仕事中ガムやタブレットを頻繁に食べている方はキシリトール100%のガムに変えて虫歯予防を目指してみましょう!

虫歯ゼロをめざしましょう!(^ ^)!

 

ただ今院内はハロウィン仕様になっておりますので、来院の際はぜひご覧ください!

この写真はわたしがいつも使ってるカウンセリングルームです。ハロウィン仕様になっております(^ ^) 

 

 

 

 

フッ素の働き

 

こんにちは、高山です。

今日はフッ素の働きについてです。

フッ素にはプラークの細菌の活動を抑えること、

溶けたエナメル質の修復、歯質の強化など

虫歯の発生を防ぐ効果ぎあり、予防に有効な成分と

して注目されています。

フッ素の虫歯予防に役立つ効果としては、

酸の産生を抑制します。

歯磨きで落としきれなかったプラークが作る虫歯の

原因菌の働きを弱め、プラークが作る酸の量を抑えます

再石灰化の促進をします。

歯から溶け出したカルシウムやリンの再石灰化を

促進させてくれます。

歯質強化をします。

歯の表面を酸に溶けにくい性質に修復してくれます。

特に乳歯や生えたての歯は軟らかいのでフッ素配合の

歯磨き粉を使い歯質強化に努めましょう。

口の中に長く留まるほど効果的です!!

ヨクシオでは大人も子供もメンテナンスで

フッ素を塗布させて頂いております!

フッ素を塗ってしっかり虫歯予防をしましょう!!

1 / 4312345...102030...最後 »