ブログ

ヨクシオ3周年

こんにちは、トリートメントコーディネーターの友附です。

今月でヨクシオファミリー歯科が開院してちょうど3年が経ちました。

3年前の暑い中行った内覧会が最近の事のように感じます。

開院から携わっていた私にとってこの3年は本当にあっという間でした。

沢山の患者様とかかわり、笑顔や喜びをたくさんいただきました。

カウンセラーとして更に患者様のお悩みやご希望をしっかりお聞きし、皆様が心身共に健康で笑顔になっていただきたいと思います。

今後ともスタッフ一同よろしくお願いいたします!

受付に各スタッフのメッセージ色紙を置いてるのでぜひご覧いただけたらと思います。

個性がすごく溢れています!笑

歯周病と糖尿病

 

こんにちわ。高山です!

今日は歯周病と糖尿病の影響についてです。

歯周病と糖尿病には深い関係があります。

まずは糖尿病から歯周病への影響、、、

糖尿病で高血糖状態が続くと、体の中の防御反応が

低下して、感染症にかかりますくなるといわれています。

最近感染を原因とする歯周病についても同様であり、

糖尿病の人は健康な人に比べて歯周病にかかる

リスクが高まると言われています。

また、高血糖状態で歯茎の血管が傷んでしまうことで、

歯周病が進行しやすくなります。

 

歯周病から糖尿病への影響、、、

歯周病により、歯茎の中で作り出される炎症性物質は

血液を介して血糖をコントロールするホルモンである

インスリンの働きを妨げ、糖尿病を悪化させる可能性

があります。特に2型糖尿病の方に関しては、

歯周病の歯周治療を行うことで、インスリン抵抗性が

改善することなどが報告されており、糖尿病の血清

コントロールに歯周治療が重要であることが

認識されてきています!

このように歯周病と糖尿病はお互いを悪化させる

ことがわかってきています。

2つの予防のためにも歯周病治療を受けましょう!

オレンジジュースを飲もう!

みなさんこんにちは。

歯科助手の三浦です!

皆さんオレンジジュースは好きですか?

もしかすると、普段から歯の健康について意識されている方の中には好きだけど、オレンジジュースにはたくさんのお砂糖が入っていて虫歯になっちゃう!そんなイメージが強いかもしれません。

しかし!オレンジジュースは今年の暑い夏を乗り切る強い味方になってくれます!

オレンジジュースに含まれるクエン酸という成分は体の疲れを取り除く効果があります。

さらに、クエン酸は名前に「酸」がつくことから酸性食品と思われがちですが、体内でアルカリ性に変換されるのです!

肉や魚、卵、穀類は体内で酸性になるため、酸性食品に分類されます。

人間の体は弱酸性を維持する事が好ましいのですが動物性のタンパク質や炭水化物を多く摂取する一方で野菜や海藻の摂取が少ない食生活をする人の場合は、体が酸性に傾いてしまいます。

 

酸性に傾いた体は、痛風になってしまったり、倒れてしまったり…

かなりリスキーな状態になってしまいます。

オレンジジュースを飲んでこの夏を乗り切りましょう!

キシリトール

 

こんにちわ、高山です。

今日はキシリトールの効果的な食べ方についてです!

キシリトールは、一日5〜10g(粉末の場合)食べると

効果的。キシリトールが100%使用されている

ガムなら5〜9個です。

一日を通して少量を回数多く食べる。

甘味料としてキシリトールもしくはキシリトールが

主に使われているシュガーレスの製品を使用する

(その製品に使用されている甘味料の50%以上が

キシリトールであること)

1日に3回は食べる。むし歯になりやすい人は

1日5回が望ましい

毎日食べること

食後や間食の後に食べること

となります。

毎日キシリトールを食べることで

歯を強くし、むし歯、歯周病予防がお家で簡単に

できます!もちろん、キシリトールを食べている

からといって歯磨きをしていないとむし歯に

なります!

補助としてキシリトールを食べるといいですよ!

キシリトール100%

 

こんにちは、高山です。

今日はキシリトールについてのお話です。

皆さん、コンビニやスーパーで販売されている

キシリトールガムには約60%しか配合されていないの

ご存知でしょうか??

歯科専売のガムは100%配合されているので

効率よくキシリトールをとるには歯科専売が

オススメです。

キシリトールの効果としては、

1.酸を産生しない。

2.ミュータンス菌(虫歯菌)の活性を弱め性質を変える

3.唾液を中和する能力を助ける

4.初期虫歯を治そうとする力がある

5.虫歯の発生、進行を防ぐ

6.唾液の分泌を促進する

このようにキシリトールの効果は沢山あります!

またキシリトールのとりかたとしては、

虫歯リスクの高い人は1日3回6粒を目安とします

食べ始め2〜5分間がキシリトールを多く摂取できます

よく噛むことで唾液量が増すので10分間は

噛んでいただくことが理想的です。

ただし、キシリトールは一度に沢山摂取すると

お腹が緩くなってしまうので一度に沢山摂取するのは

やめましょう!

キシリトール100%ガムもしくはタブレットは

ヨクシオファミリー歯科で販売しています!

ボトルから袋入りまであり、味も3種類ありますり

待合室に展示しておりますので、一度見てみてくださいね!

お知らせ

こんばんわ、受付の新居です。
最近とても暑いですね。
当院ではウォーターサーバーをご用意しておりますので、お待ち頂いてる間や治療の終わった後など、しっかり水分補給してくださいね(^^)

先月、キシリトールのキャンペーンを実施しておりましたが大好評だったので7月末まで延長になりました(*^^*)
キャンペーン価格でとてもお得なので、この機会にぜひお試しください♩
スタッフもキシリトールのガムとタブレットを食べています!!

7月もよろしくお願いします。

 

トリートメントコーディネーター

 

こんにちわ、トリートメントコーディネーターの友附です。

私は7月から歯科助手からトリートメントコーディネーターという職種に変更いたしました。

主に患者様と施術者との間に入り、治療のカウンセリングや相談、初診で来院された方への問診等行います。

先生に言いにくい事や、他の患者様に聞かれたくない内容等を専用のカウンセリングルームでお伺いしております。

治療の事でお困りな事や相談あれば遠慮なくご相談ください。

菌活について

みなさんこんにちは!歯科助手の三浦です!

近年菌活という言葉が流行ってますが

みなさんプロバイオティクス、プレバイオティクスという言葉を聞いたことはありませんか?かなりざっくり説明すると、どちらも腸内で活躍してくれる菌という事になります。

ではこの2つの違いはという事になりますね。

まず、プロバイオティクスとは菌そのもの、生きた菌です。例えば生きて腸に届く乳酸菌、ビフィズス菌はプロバイオティクスにあたります

次にプレバイオティクスです。

プレバイオティクスはプロバイオティクスの栄養源となるものです。オリゴ糖や食物繊維はプレバイオティクスにあたりますね。

なので、プレバイオティクスばかりとっていても腸内の善玉菌は増えません。また、プロバイオティクスばかりでは、菌が生き残る環境が育ちません。

バランスが大事なのです。

歯周病

 

こんばんわ、高山です。

今日は歯周病についての症状についてです

歯周病の初期段階は自覚症状がほとんどありません!

症状が出た頃にはかなり進行した状態で

既に手遅れの場合が多いです!

そうならないためにも定期検診が重要なのです!

思い当たる症状をチェックしてみてください!!

!朝起きたとき口の中がネバネバする

!ブラッシング時に出血する

!口臭が気になる

!歯肉がむずがゆい、痛い

!歯肉が赤く腫れている

!硬いものが噛みにくい

!歯が長くなったような気がする

!前歯が出っ歯になったり、歯と歯の間に隙間が

できてきた。食べ物が挟まる

一つでも当てはまる項目がある場合すぐにヨクシオに

来てください!!

早期発見、早期治療で歯を失わずにいられるかも

しれません!

まずはお電話してみてくださいね!!

 

予防

 

こんにちは、歯科助手の友附です。

みなさん、ご自身の歯が10年後、20年後、どうなっているか想像されたことはありますか?

80歳超えてもご自身の歯がしっかり噛めて健康でたくさん残っているのが理想だと思います。

歯を失ってしまうと、噛み合わせのバランスが悪くなり体全身のバランスも崩れ肩こり、腰痛、頭痛の原因になります。

そして他にも発音障害や口周りのシワが増えたり、噛む力が弱くなるので噛みにくかったり、味覚がわからなくなったり食事にも影響及ぼしてしまいます。

歯を失わないためには虫歯治療はもちろんのこと、歯周病の治療も大切です。

そして将来自分の歯を1本でも多く残すために定期的なメンテナンスを受診しましょう!

1 / 4112345...102030...最後 »