ブログ

むし歯のリスクを判定してみませんか?

こんばんは!

歯科衛生士の森です!

今回はむし歯になってしまう要因のお話をさせていただきます!

むし歯は歯を磨いていればいいと思っている方が多いのではないでしょうか?

歯ブラシをしているから大丈夫!

しっかり磨いているからむし歯にならない!

実はそれだけではないんです!!

むし歯になってしまう要因が大きく分けて4つあります。この4つの因子が、重なりあった時にむし歯になると言われています。これをニューブラウンの輪といいます。

①細菌:虫歯の原因となる菌です。

②糖分:お口の中に残った食べかすや磨き残しです。

③歯質:人それぞれの歯の強さのことです。

④時間:食べかすや磨き残しがお口の中に残っている時間のことです。

この、細菌、糖分、歯質、時間が重なり合うとむし歯になってしまいます!!

・歯をしっかり丁寧に磨いているのにいつもむし歯になってしまう、、

・間食や甘いものを食べないのにむし歯になってしまう、、

そんな方はもしかすると、お口の中の細菌の量が多かったり、ご自身の歯が弱い可能性があります!!

よく、むし歯になると悩んでいる方はヨクシオファミリー歯科では「唾液検査」を実施しております!7項目に分けてむし歯のリスクを判定し、患者様にあったケアの方法やむし歯のリスクを下げる方法をご提案させていただいております!

お子様もしていただけますのでむし歯が多くて悩んでいる方はぜひ「唾液検査」してみてはいかがでしょうか?

詳しくはスタッフまでお声がけください!

キシリトール

こんにちは、高山です。

今日はキシリトールのあれこれについてです。

キシリトールとは、天然素材の甘味料で虫歯予防に凄く効果があるものになります。

1.ミュータンス菌(虫歯菌)が減る!

2.ミュータンス菌の質を変える!

3.ミュータンス菌がプラーク(歯垢)を作れない!

4.ミュータンス菌が酸を作れない!

5.虫歯になりにくくなる!

などといった効果があります。

また、妊娠中の人、矯正治療の方にも効果があります。

キシリトールの選び方は50%以上がキシリトールであること。が大切です。

ヨクシオで販売しているキシリトールガムにはなんと100%キシリトールが含まれており虫歯予防抜群です!

そして、効果的な食べ方は、

キシリトールガム100%なら1日5〜9個食べると効果的で、一日を通して少量を回数多く食べること。

1日に3回は食べること。虫歯になりやすい人は1日5回。

毎日食べること。

食後や間食の後に食べることが重要です。

キシリトールにはガム以外にも果物などにも含まれていたりしますが、一番取り入れやすいのがガムだと思います。

100%キシリトールガム、タブレットはヨクシオで!

その他、ヨクシオには虫歯予防、歯周病予防の製品が沢山あるのでまた見てみてくださいね!

コンクールF

こんにちわ、トリートメントコーディネーターの友附です。

みなさんうがい薬はお使いですか?

今日はコンクールF

といううがい薬をご紹介致します。

3大特性として

1.高い殺菌力

他のうがい薬に比べて約12時間効果が続くグルコン酸クロルヘキシジンという殺菌作用が高い殺菌剤が配合されています。

2.優しい爽快感

お口に優しく後味スッキリのミント味です。

3.濃縮タイプでお得

水に薄めるタイプなので1本で約360~700回使用できます。

効能・効果として

虫歯の発生、進行予防

歯肉炎、歯槽膿漏予防

口臭予防

などがあります。

大きさも小さいので持ち運びにも便利です!

職場に置いておくのもいいですし、お家の洗面台に1本置いておくだけでご家族皆さん使用いただけます。

気になる方はぜひスタッフまで(^^)