ブログ

コンクールF

 

こんにちは、高山です

今日はコンクールFについてです

皆さま、コンクールFと一般の洗口液の

違いはご存知のでしょうか??

コンクールFには殺菌成分グルコン酸

クロルヘキシジン(CHG)が0.05%

配合されています

CHGは歯面や粘膜に結合し、長時間の

殺菌効果を発揮します。唾液中の細菌増殖を

最大12時間まで抑制したとする報告が

あります。歯磨き直後や、就寝前の使用に

高い予防効果が期待できます。

しかし、洗口液は予防の為のものです、

なのでバイオフィルムを破壊することは

ありません。洗口液の有効成分が口腔内に

止まることで、プラークが付着することを

抑える効果と、歯肉炎を予防する効果が

得られます。

プラークコントロールが出来ていない状態では

洗口液本来の効果が得られません。

歯医者さんに来ていただき

正しいブラッシング指導のもとで、

高い効果が期待を期待するとともに

プラークコントロールもしっかり出来るように

していきましょう!!

LINEで送る

Pocket


歯のお悩み事は大東市住道の歯医者・ヨクシオファミリー歯科住道へお越しください。