ブログ

オレンジジュースを飲もう!

みなさんこんにちは。

歯科助手の三浦です!

皆さんオレンジジュースは好きですか?

もしかすると、普段から歯の健康について意識されている方の中には好きだけど、オレンジジュースにはたくさんのお砂糖が入っていて虫歯になっちゃう!そんなイメージが強いかもしれません。

しかし!オレンジジュースは今年の暑い夏を乗り切る強い味方になってくれます!

オレンジジュースに含まれるクエン酸という成分は体の疲れを取り除く効果があります。

さらに、クエン酸は名前に「酸」がつくことから酸性食品と思われがちですが、体内でアルカリ性に変換されるのです!

肉や魚、卵、穀類は体内で酸性になるため、酸性食品に分類されます。

人間の体は弱酸性を維持する事が好ましいのですが動物性のタンパク質や炭水化物を多く摂取する一方で野菜や海藻の摂取が少ない食生活をする人の場合は、体が酸性に傾いてしまいます。

 

酸性に傾いた体は、痛風になってしまったり、倒れてしまったり…

かなりリスキーな状態になってしまいます。

オレンジジュースを飲んでこの夏を乗り切りましょう!

歯のお悩み事は大東市住道の歯医者・ヨクシオファミリー歯科住道へお越しください。