ブログ

歯周病

こんにちは、高山です。

今日は歯周病のことについてです。

歯周病はバイオフィルム感染症と考えられています。

バイオフィルムというのは、細菌が増殖する形態の一つで、歯の面と唾液の接している口腔環境で細菌の産生する粘着性の多糖類によって歯の面が覆われると、その上に血液成分や細菌が付着して細菌の住む共同体が形成されます。これを、バイオフィルムといいます。

歯周病の治療の原則はバイオフィルムを機械的に除去し歯周組織の環境を改善することですが、同時に生活習慣を改善することによって歯周病を側面から悪化させている危険因子を少なくすること、改善することも必要です。

歯医者さんで行う歯周治療によるバイオフィルムの機械除去は一時的なものであり、短時間のうちに再びバイオフィルムが歯面に付着します。なので、患者さんによる毎日の丁寧なお手入れが成熟したバイオフィルムを形成させないために重要です。

つまり、患者さん自身が治療の協力者としての役割を果たす必要があります。

ヨクシオファミリー歯科では歯科衛生士による歯周治療はもちろん、患者さん自身がセルフケアが出来るようお手伝いさせて頂きます。

自身のお手入れ+歯医者での歯周治療またはメンテナンスで健康な口腔内を手に入れましょう!

検診、歯周治療、虫歯治療のご予約は必ずお電話してくださいね!

LINEで送る

Pocket


歯のお悩み事は大東市住道の歯医者・ヨクシオファミリー歯科住道へお越しください。