ホワイトニング

歯を削らずにご自分の歯を白く輝く歯に!

歯の色によって、お顔のイメージというのはガラッと変わるものです

歯が綺麗な女性

歯のホワイトニングは、歯そのものを専用のホワイトニングジェルを使って、白く美しい歯に徐々に変えていく、歯や体に優しい治療法です。歯の色によって、お顔のイメージというのはガラッと変わるものです。歯の色が白くなるだけで、見た目が5歳くらい、もしくはそれ以上若返る効果があるとも言われています。また、最近ではホワイトニングには、歯や歯茎を健康にする効果があるという報告もあります。ぜひ、ホワイトニングで気軽に健康的に白い輝く歯を手に入れてみませんか?

こんな方におすすめです
  1. だんだんと歯が黄ばんできたのが気になる
  2. 歯を削らず健康的に白くしたい
  3. 自分の歯の美しさを生かして白くしたい
  4. 歯のクリーニングをしたけど思った白さにならなかった
  5. 歯の色を白くして口元に自信を持ちたい
  6. 大事なイベントの前に歯を白くしたい
  7. 接客業なので歯を白くして清潔感のあるイメージにしたい

なぜ歯の色は変わってしまう?

子供の頃は白い歯だったのに、なぜ、歯の色が変わってしまったのだろう?と疑問に思っている人も多いかもしれません。歯の色が変わる主な原因として、次のようなことが挙げられます。

食べ物、飲み物の色素沈着

多くの場合は、日々口にする食べ物や飲み物の色素が沈着することが原因になっています。色素が濃いもの、色素が沈着しやすいものを頻繁に口にするほど、歯には着色を起こしやすくなります。例えば、紅茶、コーヒー、赤ワイン、カレー、ケチャップ、コーラのようなものです。

加齢

歯の色は加齢現象でも変わってきます。これは誰にでも起こることで、仕方のないことです。原因としては、歯の表面にある半透明のエナメル質が薄くなり、内部にある色の濃い象牙質が透けて見えやすくなること、そして、内部の象牙質そのものが厚みを増し、色が濃くなってくることが挙げられます。また、年齢を重ねるにつれ、歯の表面に細かい傷がつくため、その部分に色素が入り込みやすくなることも原因となっています。

上のようなことが原因になっている場合、ホワイトニングが効果的です。また、歯の変色の原因として、小さい頃に摂取した抗生剤の影響で歯にグレーの縞模様が出てしまっている「テトラサイクリン歯」というものがありますが、こちらの場合も軽度の変色であれば、ホワイトニングでかなり改善が可能です。着色がある程度重度の場合には、ラミネートベニアという歯の表面に付け爪のようにセラミックのベニアを貼り付ける方法がおすすめです。

神経が死んで黒ずんだ歯、詰め物、かぶせ物の変色、重度の変色にはホワイトニングでは効果がありません。また、体質的にホワイトニングで使う薬剤が合わない方(無カタラーゼ症)、妊娠中、授乳中の方、成長期の方などは基本的に受けていただくことができません。

当院で行なっているホワイトニング法

お口のクリーニング(PMTC)も効果的です

施術風景

着色が気になる場合、徹底的なお口のクリーニング(PMTC)をすることで、着色が取れ、歯の白さが蘇ってホワイトニングが必要ないケースもあります。もし、PMTCをやっても「もっと白くしたい」というような場合には、ホワイトニングをすることで、より白い歯にすることができます。

オフィスホワイトニング

とにかく早く白くしたい方におすすめ

施術風景

オフィスホワイトニングは、歯科医院のチェアーで行うホワイトニングです。オフィスホワイトニングでは、高濃度のホワイトニングジェルに光を当てることによって、歯を一気に白くしていきます。即効性があるので、「なるべく早く白くしたい!」という方におすすめです。

ヨクシオファミリー歯科では、国内の歯科医院で導入実績ナンバー1を誇る、安全性の高い「ビヨンドホワイトニングシステム」というホワイトニングシステムを導入しています。このシステムで使用する光線は、ホワイトニングに効果的なパワーを発揮しつつ、熱を抑制するシステムになっているため、安全性に優れています。

通常のオフィスホワイトニングでは、満足な白さになるために3≠T回の通院が必要になりますが、ビヨンドホワイトニングシステムでは、同程度の白さが1回の通院で、しかも約45分≠P時間で得られるのが大きな特長です。

ホームホワイトニング

ゆっくりご自分のペースで歯を白くしたい方、歯がしみやすい方におすすめ

施術風景

ホームホワイトニングは、お家で好きな時にご自分のペースでホワイトニングができるホワイトニング法です。歯科医院でご自分の歯にピッタリ合ったマウストレーを製作し、そのトレーにホワイトニングをご自分で入れていただき、お家で好きな時に装着するだけで、歯が徐々に白くなっていきます。

オフィスホワイトニングのものよりも低濃度のものを使用しますので、即効性はありませんが、だいたい2週間くらいで効果が見えてくる方が多いようです。ホワイトニングは、一旦白くなった後、だんだんと「後戻り」を起こしますが、ホームホワイトニングはゆっくり白くなる分、色の後戻りが緩やかなのも特長です。また、低濃度タイプですので、知覚過敏がある方でも使いやすくなっています。

^


電話をかける

ネット予約

TOP