フィロソフィーアワード

フィロソフィーアワード 2018年5月

医療従事者としての心構えや行動指針に基づいて実行し、チームの一員として自覚し、義務、責任、権利のバランスをとって行動します。ヨクシオファミリー歯科では、毎月フィロソフィーに沿って最も行動できたスタッフをご紹介いたします。

プロフェッショナル
小川先生
小川先生は1人1人に対しての治療計画の考察の深さがすごく、丸モを咬合器につけてまで診断を行われているのをよく見る。

ホスピタリティー
高山さん
小さいお子様も見られているが、同じ目線で説明したり、頑張ろうと言っている声がよく聞こえてくる。子供も笑顔。

チームワーク
友附さん
いつも忙しいのにTC業務にも移行し、助手の困っていることにも目を配らせ先回りして色々してくれている。夕方忙しくても友附さんのおかげで元気づけられる。

ポジティブ
松本さん
いつもハキハキと前向きに返事している姿があり、分からないことでも前向きに質問に来てくれる。

責任
友附さん
なんでも自分がやってあげないという気持ちが強く、各セクションを考えた上でも、それを超えて抱え込みすぎるくらい。娘のように心配。

安心感
井上さん
身だしなみも綺麗で、受付で笑い声が聞こえてきて、1人でも患者さんに安心感を与えている。

発信
小川先生
治療のときでも、スタッフルームに聞こえてくる声が丁寧。
LINEで送る

Pocket


フィロソフィーアワード バックナンバー一覧